2005年09月18日

国民投票へ加速か

 衆院選が終わり、改憲問題についての論議が俄かに活発化してきた。ような気がする。民主党の代表となった前原氏は、改憲派だそうだ。

前原・民主代表「憲法改正で自衛権明記を」:Yahoo!ニュース
民主党の前原代表は17日の記者会見で、憲法9条の改正について、「私の意見は(戦争放棄をうたった)第1項はいいが、(戦力保持と国の交戦権を認めない)2項は削除して自衛権を明記するということだ。党内議論を進めたい」と述べ、自民党などと協議を進める考えを明らかにした。


 今回の衆院選で圧勝した自民党は、憲法改正をマニフェストとして掲げている。国民として改憲問題に投票しなければいけなくなる日は、そう遠くない。

 そして私は、まだ意見を固めていない。あわてる必要は無いと思うが、急がなければならない。
posted by しろ at 02:30| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。